シルクエキスパートで脱毛するブログ

BRAUN(ブラウン)の光美容器、シルクエキスパート(BD-5001)を使って脱毛しています。

レビュー

シルクエキスパート17週目、ワキの効果を実感!写真比較あり

投稿日:

シルクエキスパートを使用して17週目。本日2017年はじめて使いました。

前回から約10日放置使っていなくて、その間はカミソリでムダ毛処理をすることなく過ごしていたので、すこし伸びている部位がありました。

ワキはまだ伸びてる、でも全体の量が減った

シルクエキスパートを使うときに、ワキをどうにかしたいと思っていたので、だんだん効果がみえてくると嬉しくなりました。

記録になるかなと思ってワキの写真を撮っていたのですが、自分のワキってこんなに汚いのかと実感してしまいますね。

部屋の電気と、外からの光で写真の色合いが変わってしまったんですが、左が今までのワキ。放置すると下の部分のように伸びます。広範囲にどんどん伸びます。剃ってもキレイにならないので、ワキはとにかく見えないで見ないでといつも思っていました。

右の写真は、2日前くらいに撮ったものです。前回シルクエキスパートを使用した2016年12月27日から剃らずに放置していました。

まだ伸びてくる毛はありますが、以前のように全体がボーボーになることはなくなりました。

ちなみに今までのワキは本当にすごくて、一か所から3本くらい生えてくるし、放置していたらとんでもないくらい伸びることもありました(なんで放置していたんだ…)。

男性と同じくらい生えるんじゃないかと思うこともありましたね。ワキは抜いたりすることはなく、ずっとカミソリで剃っていました。

たしかにまだ生えてくるんですが、ここまで減ってきたのでもうちょっと続けていきたいですね。ノースリーブで外に出るのは恥ずかしいので、袖からワキがチラ見しても大丈夫なくらいになりたいです……!

シルクエキスパートを使う前の日に、毛を剃るようにしているんですが、剃っても以前のようにジョリジョリすることがなくなりました。

しばらくは使用する部位を減らす

約10日放置していても、ぐんぐん伸びてくる毛が減ってきたので、しばらくは使用する部位を減らしていこうと思います。

伸びたと感じた部位は、ワキ・膝下(足)・Vラインですね。膝下もだいぶ減りました。生えてもヒョロヒョロした毛だったり。

今回は、ワキ・膝下(足)Vラインに使用しました。

鼻下(ヒゲ)が青っぽいのが気になる……

今までファンデーションやコンシーラーでカバーしていたんですが、鼻下が青っぽいのが気になってきました。

鼻下もシルクエキスパートを使って、毛はほぼ生えてこないんですが、気になってしまいます。

悩みは尽きないですね……

-レビュー

スポンサーリンク

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

シルクエキスパート3週目、毛が生えるスピードが遅くなった気がする

使い始めると慣れてきて、打つスピードがアップしました。顔に近いところは慎重に使うのは、変わっていませんが…! 毛の生えるスピードが少し遅くなった気がする 劇的な変化は、まだありません。しかしシルクエキ …

シルクエキスパート2週目、少し慣れてきた

前回は、初めての使用でビビってやわらかフラッシュモードを使ったので、今週からはガンガン使っていくことにしました!お手入れのモードは、基本フラッシュモードを使いました。それでもまだ慎重に使っているので、 …

シルクエキスパート15週目、膝の毛がほとんど生えてこなくなった

シルクエキスパートを使用して15週目。約3ヶ月経ちました。意外とまだ使い始めて3ヶ月。もっと経っている感覚でした。 最近は、膝の毛が減ったと実感しています。とくに膝下(脛)は濃く太い毛がいつも生えてい …

シルクエキスパート16週目、使い始めて3ヶ月経った

シルクエキスパートを使用して16週目。2016年9月から使い始めて、3ヶ月が経ちました。 全体的に、生えてくる毛がかなり減りました。シルクエキスパートは、継続して定期的に使用することでムダ毛を徐々に目 …

シルクエキスパート14週目、肌がツルツルになってきた

シルクエキスパートを使用して14週目です。寒いとムダ毛処理をサボりたくなるんですが、定期的に使っていきたいので続けています。 全体的に毛の量が減り、生えてこない部分がでてきたのは変わっていません。たま …

スポンサーリンク


ゆず(25歳)
中学生の頃から毛深いと思いはじめて、
やっと本格的に脱毛を考えるようになりました。

来年(2017年)の夏は、楽に過ごしたい…

Twitter:@yuzu_cha__

にほんブログ村 美容ブログ 脱毛・ムダ毛処理へ